メリットを得る

メリットは、大手の会計事務所により良い条件で就職できます。

会計事務所の求人を工夫することで得られるメリットは、大手の会計事務所での就職や良い雇用条件で働くことができます。 会計事務所で働くには、税理士などの国家資格を持つことが必要で、一般的には求人募集がホームページなどでは行われておらず、求人を委託し、経験者を採用することが多いです。このため、会計事務所の求人を多く取り扱う委託業者に登録して求人紹介を受ける必要があります。 求人はカウンセリングやこれまでの経歴から最適なものを紹介してくれて、取り扱っているのも大手や外資系などが多いです。選考を希望する時には仲介して日時の調整や雇用条件の交渉を行ってくれます。このため、大手の会計事務所でより良い条件で就職することが可能となります。

取り組みやトレンドとして求人は増加し、条件も改善傾向です。

現在の取り組みやトレンドとして求人は増加傾向にあります。 現在、企業ではアベノミクスによる景気好転傾向により、企業活動が活発となっています。これに伴い会計などの業務量などが増加し、請負っている会計事務所でも仕事量が増え、人材を補充するために求人を募集するケースが多くなっています。 募集もこれまでは人材派遣会社から人材を派遣してもらったり、契約社員やパート社員としての採用が主に行われていましたが、最近では正社員など雇用が安定した採用を行うことが増えています。これに伴い、会計事務所を希望する方も増加しています。 また、より良い会計事務所への転職を希望する方も多くなっており、この傾向は今後も続くと予測されます。